ヒアルロン酸注入|施術内容|たるみ・ほうれい線治療特集サイト | 銀座セオリークリニック

Theoryクリニック

0120-446-008

オンライン予約

ヒアルロン酸注入 肌を持ち上げて、たるみを改善

ヒアルロン酸注入では肌を持ち上げ、ほうれい線などのシワやたるみを改善することができます。ヒアルロン酸はもともと人体(皮膚・関節など)に含まれている成分ですが、架橋という加工を加え、3ヵ月~1年かけて徐々に吸収されるように調整されています。顔の表情は人それぞれ違うため、繊細なフェイスラインを作るには、高い技術力が必要不可欠です。

このようなお悩みの方におすすめ!

・ほうれい線、顔のたるみが気になる
・目の横のこめかみのシワが気になる
・額の横シワが気になる
・顔全体を若返らせたい

治療の仕組み

部位によってヒアルロン酸を使い分けています

■柔らかく粒子が細かいヒアルロン酸
目の下など皮膚の薄い部分のシワに!

■柔らかいタイプのヒアルロン酸
ほうれい線の中でも、小じわタイプの場合に!

■中程度の硬さのヒアルロン酸
深い溝のあるタイプで、しっかり持ち上げなくてはならない場合に!

■硬いヒアルロン酸
頬のリフトアップや、あごの形成に!

当院では、目的や部位によって使用するヒアルロン酸を使い分けています。様々なお悩みに応えるため、様々な素材のヒアルロン酸を常に厳選し、硬さや粒子の大きさを各種取り揃えています。治療では、持続性や安全性・仕上がり具合などを確認し、万全の体制をとっています。

注入する層の深さも大切!

骨上注入法 骨のすぐ上に乗せるイメージでヒアルロン酸を注入し、骨の形が変わった様な変化を作り出す注入法です。主に鼻やあごの形を変える目的で行います。最も硬いタイプのヒアルロン酸を用いることが多いです。
脂肪組織注入法 脂肪と骨の間にある支持組織である靭帯を支えるように注入することで、脂肪組織(脂肪の固まり)を引き上げる方法です。深い部分に入れることと、靭帯を支えるため非常に硬いヒアルロン酸を用います。
皮下注入法 皮膚の下の浅い脂肪層や、表情筋の上や下に注入する方法です。軽度の段差改善に用いられます。柔らかい~中程度の硬さのヒアルロン酸を使用します。部位によっって硬さの違うヒアルロン酸を用いるのがポイントです。
皮膚注入法 皮膚内にヒアルロン酸を注入してシワの改善を行う方法です。非常に柔らかいヒアルロン酸を使用します。
ドクター李

ヒアルロン酸注入は目的により注入する深さと、製剤の硬さを変えて使用するのが現在の主流となっています。例えば頬の引き上げを目的とする場合には、頬の脂肪を上に持ち上げた状態で、骨上注入法で硬いヒアルロン酸を入れていきます。またシワを改善したい場合には、かなり柔らかいヒアルロン酸を皮内注射していきます。

当院の治療のポイント

注入は0.01ml単位で行います

通常ヒアルロン酸は、0.1ml単位で注入されます。0.1mlと聞くと非常に少ない量に思えますが、繊細なラインを作り出す美容医療の領域では0.1ml単位での注入は大雑把と考えています。自然なラインを作り出すには0.01ml単位で注入をコントロールする高い技術力が必要になります。技術力が結果に結びつく治療だからこそ、細かな部分までこだわった施術を提供しています。

ヒアルロン酸は使い捨て

注入に使用したヒアルロン酸は必ず個人専用としており、毎回新しいヒアルロン酸を使用するように決め安全な施術を提供しています。

痛みに配慮した治療

ヒアルロン酸注入の施術をためらう方々は、痛みを気にされている事が多いため、当院では、痛み止めの貼り薬と麻酔入りのヒアルロン酸を使用する事で痛みを最小限に抑えています。

施術事例

ヒアルロン酸注入の症例写真
治療部位 ほうれい線
治療内容 ヒアルロン酸注入
(ダイアモンドフィール+スタイレージM+スタイレージハイドロMAX)
患者様 40代 女性
費用(税込) 66,000円
ダウンタイム・リスク

オーダーメイドで治療を行っています

加齢による変化は人それぞれ。お肌の状態や気になるポイントも変化していきます。当院では、照射前のカウンセリングで、お客様に合わせたオーダーメイドの治療法を組み立て、治療を行っています。

施術詳細

施術時間 約5~10分
施術中の痛み 痛み止めの貼り薬と麻酔入りのヒアルロン酸を使用する事で痛みを抑えています
施術後の痛み 場合により違和感が3~5日あります
ダウンタイム・リスク 腫れ・内出血・赤みが出る場合がありますが、一時的な反応です
メイク 施術当日より可能
洗顔・シャワー 施術当日より可能
入浴 施術当日より可能
施術回数の目安 半年~1年に1回のペースがおすすめです
(肌の状態によって個人差があります)
おすすめプランおすすめプラン

施術の流れ

Step1
カウンセリング
医師が気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします
Step2
クレンジング
洗顔でメイクや汚れを落としていただきます。施術前は低刺激の洗顔料、クレンジングが重要なため、当クリニックでご用意しております
Step3
麻酔
注入時の痛みを軽減するために塗布麻酔を行います
Step4
注入
施術部位を診察の上、ヒアルロン酸注入を行います
Step5
鎮静
注射部位の腫れや痛みを軽減するため、冷却や外用剤の塗布を行います

お電話・メールにてご予約・無料相談を受け付けております。ほうれい線・たるみでお悩みの方は気軽にご相談ください。 

  • 24時間受付中オンライン予約
  • お問い合わせ