ほうれい線│たるみの原因│たるみ・ほうれい線治療特集サイト | 銀座セオリークリニック

Theoryクリニック

03-6228-6617

オンライン予約

セオリークリニックでオーダーメイドの「ほうれい線」治療 施術内容

セオリークリニックでオーダーメイドの
「ほうれい線」治療 施術内容

ほうれい線はエイジングサインです ほうれい線はエイジングサインです

ほうれい線 ほうれい線 ほうれい線とは、小鼻あたりから口元の両端に「ハ」の字型にくっきりできる深い溝で、老け顔の原因ナンバーワンと言われています。最近では20代前半でもこのほうれい線に悩む女性が増えています。線の溝が深く長いほど、実年齢より上の印象を与えます
このほうれい線、実は肌の笑いジワではなく、加齢によるたるみから生じる皮膚の溝なのです。ほうれい線を改善するにはまず、あなたのたるみ症状の度合いを見極めることが最大のキーポイントになります。

ほうれい線はエイジングサインです ほうれい線はエイジングサインです

  • ▶目の下の脂肪の下垂
    もともと脂肪があった部位が加齢で陥没→下垂した脂肪に押される→ほうれい線が溝となって出現
  • ▶頬の脂肪の下垂
    頬の脂肪が下がる→口の横が膨らむ→顎のラインよりも脂肪が下がることで、フェイスラインに膨らみが発生→ほうれい線が誕生
    ※口周りのもたつきからぼやけた印象の顔立ちとなり、頬は脂肪が無くなることでこけてより老け顔を作ります。
  • ▶皮膚の繊維の老化
    皮膚の繊維が伸びて弾性を失う→皮膚が全体的に余ってしまう→ハリがない状態となって、ほうれい線などの溝が発生

ほうれい線

ほうれい線

あなたのタイプに合わせた”セレクト治療” を行います
あなたのタイプに合わせた”セレクト治療” を行います

ほうれい線にも種類があります。
出来かけの浅い溝がある「軽度」、溝が目立ってきた「中度」、無表情でも溝が消えない「重度」の3タイプです。
全て脂肪のたるみが原因ですが、セオリークリニックでは、3つのタイプに合わせた独自のセレクト治療を行っております。それぞれのタイプを見極めるため、カウンセリングを大切にしています。

このようなお悩みの方に… このようなお悩みの方に…

  • 最近、ほうれい線が深くなった気がする
  • 顎や輪郭がたるみ始めている
  • 頬が凹んできたみたい
  • 年齢より老けて見られることがある
  • 顔にシャープさがなくなってきた
  • もっと肌にハリや弾力が欲しい
セレクト治療1:ヒアルロン酸注入
  • ・ほうれ線のタイプ:出来かけの浅い溝があるタイプ
  • ・状態:軽度

当院のヒアルロン酸注入のポイント

通常ヒアルロン酸は0.1ml単位で注入されます。0.1mlと聞くと非常に少ない量に思えてしまいますが、実は繊細なラインを作り出す美容医療の領域では0.1ml単位の注入では大雑把なのです。
本当に自然なラインを作り出すために当院では、0.01ml単位で極少ずつ注入をコントロール。繊細な高度技術で施術を行います。
ヒアルロン酸注入について
詳しくはコチラ

セレクト治療2:アルテミスシェイプ
  • ・ほうれ線のタイプ:シワの溝が目立ってきているタイプ
  • ・状態:中度

当院のアルテミスシェイプ治療のポイント

アルテミスシェイプは切らない治療。傷跡が残らず、痛みもないので、効果的なリフトアップが可能です。すでに美容大国の韓国、ヨーロッパでも大人気の高周波たるみ治療機を使用した施術です。
アルテミスシェイプはセオリークリニックが日本で初めて導入しました。フェイスライン全体の脂肪によるたるみ改善はもちろん、目の下のゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインにも力を発揮します。
アルテミスシェイプについて
詳しくはコチラ

セレクト治療3:新世代スレッドリフト
  • ・ほうれい線のタイプ:無表情でもシワが消えないタイプ
  • ・状態:重度

当院のスレッドリフトのポイント

お顔のリフトアップに効果的な治療メニューとしてお馴染みの「スレッドリフト」。
治療後すぐに肌の引き上げが実感できること。他のフェイスリフトとは異なり、針を刺した部分から引き抜くため傷も残らず、腫れなどのダウンタイムがないのが特徴です。
また、2~3ヶ月で自然に溶ける糸を使用するため、肌の内部に残らず、安全に再度治療が行えます。当院は、どんなスレッド方式よりも断然ナチュラルで、強度な仕上がりが自慢です。

新世代脂肪溶解注射 新世代脂肪溶解注射

新世代スレッドリフトについて
詳しくはコチラ

セレクト治療4:バッカルファット除去

当院のバッカルファット除去治療のポイント

バッカルファット除去 バッカルファット除去 バッカルファットとは口横の膨らんで見える、前方へ突出してくるタイプの脂肪のことです。
加齢とともに前下方向に下垂してしまうため、口元のたるみやマリオネットラインの原因になります。下がってしまった脂肪は元の位置にない以上、たるみの原因になっているだけの不要な存在ですので、除去するのが適切です。
傷の残らない、腫れない、内出血のない施術です。
バッカルファット除去について
詳しくはコチラ

ほうれい線の改善には、症状に合わせた治療がもっとも重要です ほうれい線の改善には、症状に合わせた治療がもっとも重要です”

院長より…

顔の「ほうれい線改善」と一言で言っても、お一人おひとり体質や体型がそれぞれ違うように、顔のたるみの原因も、人によって実は違います。
すべての方が同じたるみ治療では思い通りの若顔へと改善できません。顔のたるみの原因には「加齢による脂肪の下垂」や「皮膚のハリ不足」をはじめ、いくつかの種類があり、それぞれ原因が違うため最適な治療方法は全く異なります。ほうれい線やゴルゴライン、マリオネットラインなど、顔を老けて見えさせるそれぞれの症状に合わせた治療のセレクトや組み合わせが必要です。

「顔のたるみにはサーマクール」だけをすすめてくる医師が多く存在します。しかし、たるみの原因や症状に対して明確に改善できる方法で治療しなければ、満足のいく効果は望めません。つまり、たるみ治療では、症状をしっかりと見極めた上で、最適な治療を行うことが最も重要なのです。

ほうれい線改善で、「シワっぽい老け顔」から卒業

セオリークリニックでは、まず丁寧なカウンセリングで、急激なダイエットなどをされていないか等、最近のお身体の状態を問診。また、必ず触れることでお顔の脂肪の状態を確かめる触診を行います。患者様お一人ずつの症状を院長自らの目、手、耳で確かめ、原因をしっかりと見極めた上で、最も治療効果が望めるセレクト治療をご提案します。

症例ギャラリー 症例ギャラリー

セオリーでは仕上げの美しさにこだわり、独自のデザイン技術を施します

  • Case16 リードファインリフト、ハッピーリフト

  • Case15 リードファインリフト、ハッピーリフト

  • Case13 リードファインリフト、ハッピーリフト

  • Case12 リードファインリフト、ハッピーリフト

  • Case11 リードファインリフト

お電話・メールにてご予約・無料相談を受け付けております。ほうれい線・たるみでお悩みの方は気軽にご相談ください。 

  • 24時間受付中オンライン予約
  • お問い合わせ