スプリングアイリフト|施術内容|たるみ・ほうれい線治療特集サイト | 銀座セオリークリニック

Theoryクリニック

03-6228-6617

オンライン予約

セオリークリニックでオーダーメイドの「ほうれい線」治療 施術詳細

セオリークリニックでオーダーメイドの
「ほうれい線」治療 施術詳細

スプリングアイリフト

特殊な極細スレッドで、目の下や口元のたるみを自然な仕上がりに…

目の下のたるみ改善

皮膚の引き締め効果と眼輪筋のたわみを引き締めることで目の下のたるみを改善することができる治療です。目の下のたるみの原因である、以下の症状に効果的です。手術による改善までは必要ない。という方にお勧めの治療法です。

  • 眼窩(がんか)脂肪の突出
  • 皮膚の余剰
  • 眼輪筋のたわみ

口元のたるみ改善

皮膚の引き締め効果と口周囲の筋肉のたわみを引き締めることで口元のたるみを改善することができる治療です。口元のたるみの原因である、以下の症状に効果的です。手術による改善までは必要ない。という方にお勧めの治療法です。

  • 皮膚のたるみ
  • バッカルファットの下垂
  • 皮下脂肪のたわみ
  • 口周囲の筋肉のゆるみ

スプリングアイリフトの特徴

針の形状が違う!

従来型の極細スレッドは、先端が尖っている通常の針の中に糸が入れてあるタイプのものでした。挿入は容易ですが針が皮膚から皮下組織を貫く際に、微細血管を損傷して出血を起こし、腫れや内出血の原因となっていました。
スプリングアイリフトの極細スレッドは、鈍針タイプのコグ(トゲなし)タイプのものです。挿入時の血管損傷のリスクがほとんどないため、出血を最小限に抑えられ、安全で内出血もなく、腫れないという治療が可能になります。

先が丸くなった鈍針タイプの90mmのロングタイプを使用します。ほうれい線やゴルゴラインはもちろん、顔全体のトータルなリフトアップにも最適です。

挿入方法が違う!

挿入方法にもポイントがあります。網目状に挿入することで、挿入された層を面状に引き締めるため、ひきつれなどの違和感が出ずに自然な仕上がりとなります。

pagetop

スプリングアイリフト 施術詳細

施術時間 15分前後
術中の痛み ほとんどありません
※局所麻酔を使用します
傷痕の有無 傷は残りません。
ダウンタイム 腫れや内出血などのダウンタイムはほとんどありません。
挿入痕や針孔も残らないので、お化粧をしてお帰り頂けます。
即効性 1週間後くらいからハリを感じ、徐々に引き締め効果が出現します
洗顔/メイク/シャワー 洗顔、メイク:直後から可能
シャワー、入浴、洗髪 当日から可能
※目元を強く擦らないようにご注意ください

スプリングアイリフト 施術の流れ

STEP1 カウンセリング

医師によるカウンセリングで、お客様それぞれのたるみの状態をチェックします。
治療経験が豊富な医師が診察し、あなたの状態に合った最良の治療法をアドバイスいたします。

STEP2 クレンジング

洗顔でメイクや汚れを落としていただきます。施術前は低刺激の洗顔料、クレンジングが重要なため、当クリニックでご用意しております。

STEP3 麻酔(20~30分)

スプリングアイリフトは、お客様の身体への負担が非常に少ない施術です。
当院ではさらに、施術前に麻酔クリームを塗布しますので、ほとんど痛みを感じることはありません。お客様に精神的、肉体的に負担が無いよう最大限努めさせていただいております。

STEP4 マーキング

カウンセリングでお聞きしたご希望をもとにして、どの部位にどんな糸を入れるか、仕上がりイメージをしっかりと確認しながらデザインいたします。デザインを必ずご納得いただいた上で施術をいたしますので、不安なことや、ご希望の変更などあれば何でもお伝えください。

STEP5 施術

デザインに合わせて極細の針で皮下に糸を挿入いたします。
約10分~30分程度で終了ですが、お顔の形状、たるみの程度、皮膚と脂肪の厚みなどを熟練の医師が考慮しながら治療を行いますのでご安心ください。

STEP6 冷却

肌、皮下組織をクールダウンして、術後の腫れを最小限にします。

お電話・メールにてご予約・無料相談を受け付けております。ほうれい線・たるみでお悩みの方は気軽にご相談ください。 

  • 24時間受付中オンライン予約
  • お問い合わせ