ウルトラセル Qプラス|施術内容|たるみ・ほうれい線治療専門 | 銀座セオリークリニック

Theoryクリニック

03-6228-6617

オンライン予約

セオリークリニックでオーダーメイドの「ほうれい線」治療 施術詳細

セオリークリニックでオーダーメイドの
「ほうれい線」治療 施術詳細

ウルトラセル Qプラス

痛みもダウンタイムもなく肌の深部からリフトアップ

ウルトラセル Qプラス

ULTRAcel Q+は高密度焦点式超音波(HIFU)テクノロジーを使用し、リフトアップやたるみ・小じわの改善など、顔の引き締めに働きかけることができるリフトアップ・たるみ治療器です。
通常のレーザーやRF(高周波)では届かない深い層にあるSMAS筋膜(表情筋層)にHIFUはスポット的に熱エネルギーを集中させることができ、肌を奥深くから引き締め、外科的手術に頼らないリフトアップが可能です。



HIFUの効果は即時的&中長期的!

照射直後は、熱ダメージがSMAS層に届くと、たんぱく質がギュッと凝縮されて引き締まります。その後、熱ダメージによって傷ついた部分を治そうと、コラーゲンが造成されはじめることで、照射部分にハリが出ます。コラーゲン再生プロセスは中長期的に繰り返すため、1〜2ヶ月後に最も効果を感じやすくなり、半年〜1年持続します。リフトアップやタイトニングに最も効果的な皮下やSMAS筋膜にHIFUを照射できるのは医療機関のみです。

目元などのきめ細やかな部位にも施術がが可能に!

照射部位をしっかり確認しながら施術ができるスリムなカートリッジ(ハンドピース)のため、カーブしたエリア等、ターゲットへより正確な照射ができます。また今まで施術が難しかった眼窩周囲など狭い領域に特化したカートリッジを使用することで、気になる目元をきめ細やかな施術が可能となりました。

治療の仕組み

ターゲットに1点に集中させた超音波の熱エネルギーを照射し、高温にすることで脂肪細胞や脂肪組織内の線維質を破壊する技術です。
HIFU(ハイフ)とはHigh-Intensity Focused Ultrasoundの略で、高密度焦点式超音波治療法とも言います。 ウルトラセルQプラスはHIFUテクノロジーを使って、たるみの原因であるSMAS層へピンポイントに照射し、破壊した脂肪細胞周囲の線維質の再生を促します。

高周波機器とHIFUの違い

当院ではアルテミス・シェイプやマエストラといった高周波機器をリフトアップ機器として使用しています。高周波を用いた機器もHIFUを用いた機器も共にリフトアップ系の機器ではありますが、その作用機序に大きな違いがあります。高周波機器の場合、脂肪層全体を温める(焼くまで高温でない)ことで、引き締め効果やコラーゲンの再生を促しますが、HIFUの場合は決まった深さを熱して焼く効果を発揮します。

そのため確実に組織の破壊と再生を促す分、破壊をうまく制御するためにカートリッジごとに深さを限局したり、広い層に効果を出すためにはカートリッジを使い分けるなどの工夫が必要になります。皮膚から脂肪層の中間層をターゲットにするのであれば高周波機器に優位性があり、脂肪層の深い部分をターゲットにするのであればHIFUに優位性があると言えます。 当院では、脂肪の厚さや効果を出したい部位を診断した上で適した機器をお勧めしています。

このようなお悩みの方におすすめ!

pagetop

ウルトラセルQプラス 施術詳細

施術時間 30分程度で終了します
施術中の痛み 痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。ほとんどの方は麻酔なしで施術が可能ですが、ご心配な方は担当医師にご相談ください。
傷痕の有無 ありません
メスを使用しないため傷痕は残りません
ダウンタイム ありません
施術後すぐにメイクも可能です。稀に腫れ、かゆみが伴うことがありますが、これらは一時的な反応です。
即効性
1回の施術で効果が実感できます
洗顔・メイク・入浴 施術後すぐに可能です
施術回数 1回の施術でも効果的です。ただ、効果を維持したいとお望みの場合は、継続して施術を受けられることをお勧めします。(半年に1回のペースが目安)

治療のリスクについて

・赤み、腫れ、水泡、かさぶたができることがあります
・打撲痛のような圧痛を感じる場合があります
・一時的な感覚の変化(一過性まひ等)が起こることがあります
・軽い内出血がおきることがあります

ウルトラセルQプラス 施術の流れ

STEP1 カウンセリング&診察

気になる部位を伺い、診察します。施術方法について詳しく説明いたします。

STEP2 クレンジング

顔の施術でメイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。
顔の場合も、洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。

STEP3 照射

ジェルを塗布し、照射します。

STEP4 治療完了

ジェルを拭き取ります。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

症例ギャラリー症例ギャラリー

30代 女性
●お悩み:ほうれい線とマリオネットライン
●着目点:改善のために新世代スレッドリフトを片側10本ずつ入れていきます。
  • BeforeBefore
  • AfterAfter

さらに詳細をみる

30代 女性
●お悩み:ほうれい線とマリオネットライン
●着目点:改善のために新世代スレッドリフトを片側10本ずつ入れていきます。
  • BeforeBefore
  • AfterAfter

さらに詳細をみる

ウルトラセルQプラスに関するQ&A

日焼けの状態でも大丈夫ですか?
肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。

さらに詳細をみる

お電話・メールにてご予約・無料相談を受け付けております。ほうれい線・たるみでお悩みの方は気軽にご相談ください。 

  • 24時間受付中オンライン予約
  • お問い合わせ